電子資料eBook

初学者が無料で学べる資料を多く用意しました。

今後も随時アップしますので定期的にアクセスしてチェックすることをお勧めします。時限付き資料は、クローズ後に再度公開することはありませんのでご注意ください。

ここで、あなたはカウンセリング技法とカウンセラー開業のポイントを無料で学んで頂けます。

電子書籍

先ずは、カウンセリングビジネスを成り立たせるために越えなければならない3つの壁とその具体的な攻略法を理解しましょう。
     
更に、全くカウンセリング経験のない初級者が一歩を踏み出せるマインド作り。

無料で学べる内容とは言え、
特にこれらの方には抜群の効果があります!

  1. カウンセリングビジネスで開業を考えている方
  2. カウンセラーとしてのブランド作りを出来るだけリスクのない方法でやりたい方
  3. カウンセリング・ルームを持つがもっと成功したいと思われている方
     
    もし、あなたがこれらに1つでも該当する場合には、
      
    つまり心理の勉強を済ませた後にカウンセラーの起業を考えたい人は、
    先ずは、無料で学んでみてください!

      
    そして、先輩カウンセラー同様、あなたも加速的な成功を実現させてください!


特別教本進呈
初学者用テキスト:pdf(eBook(電子書籍))を開くパスワードは
nca2122
です。
心理カウンセリング学習資料など
の取得方法は上記のeBook(電子書籍)Ⅰに明記してあります。
また、eBook(電子書籍)ⅡⅢⅣⅤも同様です。

※公開時期は随時となります。(6月に一気にアップする予定)

◆通信養成講座◆

特別教本(第五分冊サンプル版)が入手できます

 サンプル版ですが、内容の濃いeBook(電子書籍)です。
 独学用としてご利用ください。

目次

1. Stress Management
1.1. コーチングとは
1.2. 「コーチング」におけるコミュニケーションについて
1.3. コーチングの課題
1.4. コーチングセッションの方法
1.5. 心理カウンセリングとコーチング
1.5.1. カウンセラーがコーチングをする際の注意点
1.5.2. カウンセリングはアドバイスとは異なる
1.5.3. コーチングとコンサルティングとの違い
1.5.4. コーチングとカウンセリングとの違い
1.5.5. コーチングと友人との違い
2. 怒りのコントロール
2.1. アンガーマネジメント <学校現場の取り組み>
2.1.1. アンガーマネジメントについて
2.1.2. アンガーマネジメントプログラムの中の啓発(予防)教育について
2.2. 自分自身の怒りを知る
2.2.1. 怒りという感情の理解
2.2.2. あなたを怒らせるものとは・・?
2.2.3. 怒りは適切に処理する
2.2.4. 「怒り」を知る
2.2.5. 力の強い者から力の弱い者に循環する
3. ストレスコーピング(ストレス対処行動)
3.1. 怒りの統制(コントロール)
3.2. 怒りをコントロール(マネジメント)する手法 <コ―ピング(例)>
3.2.1. 怒りには段階がある
3.2.2. タイムアウトルール
3.2.3. 思考停止テクニック
4. 主訴とは
4.1. 『主訴』読み取り訓練
4.2. 深読み法 <相手の心を聴く「積極的傾聴」>
4.2.1. このような「きき方」をすると相手は話しやすい
4.2.2. 3つの「きき方」/聞く・訊く・聴く
4.3. 主訴発見法
4.4. 主訴の捉え方  <ワーク1>

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM